賃料保証・終身借り上げの「マイホーム借上げ制度」とは

一般社団法人移住・住みかえ支援機構(JTI)の「マイホーム借り上げ制度」は、50歳以上のシニアが所有するマイホームを最長で終身に亘って借り上げて転貸し、安定した賃料収入を保証するものです。これにより自宅を売却することなく軽井沢SOBOや移住・住みかえの実現そして老後の資金として活用することができます。

            「マイホーム借上げ制度」の仕組み

制度利用者のメリット            子育て世帯など家を借りる人のメリット   

●JTIがマイホームを最長で終身借上げ
 安定した家賃収入を保証します。 

●マイホームがもう一つの「年金」になります
●入居者との契約期間が3年単位なので、
 マイホームに戻ることも可能です。

●家を長持ちさせるメンテナンス費用を、
 家賃収入でまかなうこともできます。 

●良質な住宅を、相場より安い家賃で借りられ
 ます。
●敷金や礼金の必要がありません。
 (契約時の仲介手数料等は必要となります)
●壁紙など、一定の改修が可能です。
●3年毎に優先して再契約ができます。

 

ご利用の条件

■日本に居住する50歳以上の方(原則として国籍は問いません)、又は海外に居住する50歳
 以上の日本人

■住宅が共有の場合は、全員の承諾が得られること。

■住宅に一定の耐震性が確保されていること。

■土地や建物に抵当権が設定されていないこと。

 ※詳しい条件については、HLPsまでお問い合わせ下さい。

「マイホーム借り上げ制度」の詳しくは、こちら

機構住みかえ支援ローン借入取次

機構住みかえ支援ローンとは、財団法人高齢者住宅財団による保証を活用し住宅借り上げ事業を実施している法人(注)がお客様の現在所有している住宅を借り上げることを前提に、新たにお客様がご自身でお住まいになる住宅を取得するためのローンです。

 (注)平成22年2月1日現在では、一般社団法人移住・住みかえ支援機構が住宅借上事業を
    実施しております。

 

 MSJ(日本モーゲージサービス㈱)は、この機構住みかえ支援ローンを取り扱っております
同社へはHLPsから取次が可能です。 

MSJ 【フラット35】3月実行金利(融資率9割以下)

 

   2月実行金利
15~20年 1.100%
21~35年    1.370 % 

1,000円(送料込) 購読希望の方メールでお知らせ下さい。